2015年8月31日月曜日

夏の後ろ姿

夏が去って行く
後ろ姿

待ってくれよ〜

秋が電信柱の後ろでチラチラこちらを見てる

いるんだろ?



そんな感じですね〜


秋もスタンバイし
本日フクロウ座モノツクリ店に
秋の商品納品してきました




どうぞよろしくお願いします。



そういえば父の誕生日プレゼントにひょうたんの水筒をプレゼントしました。



いつも喜びを露わにしない父の顔がほころんでた。


夏の終わり寂しい。

脳内ではもっと夏するはずだったが故に。


下の階のじいさんがピッカピカにしてくれた扇風機も来年まで稼働待ってくれよ。


PRE-HUBとATPで買ったもの

かるたはかるたとして使うもいいし
他の使い方いろいろできるからかるた集めています。


紙モノも見つけるとつい買ってしまいます。半分トレード?頂いてかなりうれしい。なに作ろうか。


私の秘密のスペースに元は時計として、そして今は箱として新たな姿になった素敵な品を招き入れた。

何を入れようか。


整理整頓も掃除も苦手な自分ですが頑張ります。

2015年8月26日水曜日



愛ってなんだろうと思う
そんなこと言ってないで掃除したほうがよっぽどいいと思う






Twitterにたまにアップしては満足していた漫画をまとめました。


一つ一つ自分で綴じました。

9月の後半から始まる『ゴミかわフリマ展』に出そうと思っています。

限定20冊です。

欲しい方はお声かけてください。

500えん。です。



2015年8月25日火曜日

ぼやき


1日に一回ピンポンして会いに来てくれてお菓子食べたりして遊んでる女の子。

9月に引っ越しちゃうらしく
すこぶる寂しい。






ポートフォリオをまた作っている。








9月、10月は少し展示がありますので
そんな私の有様を見に来ていただけると幸いでございます。

一人での展示しかしてこなかったので誰かと一緒に展示をするのが始めてなのでとても楽しみ。





2015年8月23日日曜日

あばい系

お湯の質のいい温泉に行きたくて
妹オススメの温泉へ行ってきた。













じ、実に


カルティックだった

2015年8月22日土曜日

夏について


マニュキアを塗ったら娘がどうやって魔法使ったの??と喜んだ。

夏とラメってよく似合う。
不覚にも爪がキラッとしたら気分も良くなってしまいました。


夏ってどうしてキラキラワクワクと楽しいのか

そしてどうしてこんなにも残酷なのか

だって残酷でしょう



扇風機の風に打たれ横たわる実家


恋愛小説を読んでみてちょっと泣いてみたり


そうやって気づいたら夏が終わってる




また会う日まで。

全力疾走。




2015年8月17日月曜日

八丈⑩ 最終章

いよいよ最終章でございます。
お付き合いありがとうございました。
8/13

ガーデン荘の朝ごはんを食べ終わり
名残おしすぎて全然準備が進まず

食堂に居座る。

またメロンをいただく。

さみしいよ〜。泣く泣くさようならをした。

我慢して涙を引っ込めた。
だって一泊しかしてないのだもの。
泣くなんておかしな人じゃない。



そしてガーデン荘とゆかりのある
えこあぐりまーと とゆう植物販売しているお店へ。


島のおばあちゃんが縫ったスボンとカバンを購入。これは帰宅後着用した写真。旦那になんと言われようと私は買うんだ。

まくわうりと島唐辛子も買って。


その後、温泉→海水プール→温泉→そば

とゆう流れでホヤホヤに。

島の温泉は最高です、ほんとです。


そのまま山に登ってイオニティーに包まれ。スーハースーハーのち

自分土産購入し、


泣く泣く飛行場へ。


最後に食べた明日葉プリン染みたな〜


この帰る日から八丈では盆踊りが始まり、参加できなかったことが悔やまれる。


八丈島を盛り上げようとゆう島の人たちの直接的ではないが滲み出る熱意をじわじわと感じた。なぜか帰る頃には自分も盛り上げたいと思い始めた(誰)

できることであればなんでもやりますという感じで、島を汚したくないとゆう謎の正義感が現れ4日間シャンプーを使わなかった(汚)※洗濯石鹸は使わせていただきました。矛盾

自然を身近に感じているからこその強さと優しさ(だから誰)




こどもたちが大きくなった時のお楽しみでまだいろんな島があるのだから
日々つましく生活して
行きたいところに行けるように。




パッションフルーツの味が忘れられなくて、パッションフルーツを育てたいと思います。うまく育つかな。


追伸:気にしてる人もそんなにいないと思いますが、私が現在実験的に作っている酢は帰宅してみてみるとアルコール化してました。その調子。


長いこと私の自己満八丈記を読んでいただきありがとうございます。



八丈⑨

ガーデン荘でしばしまったりしてからいよいよ食事。

待ちに待ちました。

えいこばが何が食べたい?と聞いてくれて島寿司!と即答した昼。
作ってやる!とのことで
握ってくれた島寿司をたっぷり食べました。

美味しかった。。本当に美味しかった。びっくりするほどボリューミーでおいしい夕飯。こもってた。愛が。

そして宿泊の人も、宿の家族もみんなで食べる食事。私はこのスタイルが大好き。嬉しくて浮かれました。

宿泊してるフィッシャーマンの方とえいこばのお孫さんが釣ったお魚のお刺身も美味しかった。

このスタイルのお宿がやっぱり好きです。

そして八重椿飲み放題。


パッションフルーツ割り。



これが美味しくて美味しくて
忘れられない。

こども寝かしてからまたおいで〜

とのことでわくわくで寝かし付けに行き、第二ラウンド。


隣のお宿に泊まっているお客さんものみに来ていて、あったかい一時。

八丈島の歴史やあれこれ聞けて
歌も聞けて


一泊だけなのがすこぶる寂しい。

また行きたいよ涙涙



お手製のジュースやジャムたち。

一つ一つ心がこもっていて泣けてくる味。

寂しくてこれ以上書けない。

団欒スタイルな宿が好きな方、古いお家が好きな方は是非とも泊まっていただきたい。


おじいちゃんおばあちゃん、長生きしてください。





つづく◎→







2015年8月16日日曜日

八丈⑧

8/12 午後 はりきって行ってみます


ガーデン荘に荷物を置き出かける。

近くのふるさと村へ




先に郷土資料館を見た方が良いのかもしれない。資料館は暴れこども×2で諦めました。







こどもたちを一通りプールで疲れさせてから空間舎へ。



店内はお客さんで賑わっていて写真は撮れなかったのですが涼しげで素敵な空間でした。かき氷が大人気でした。




可愛い

裏は自宅になっているのかエライお洒落でした。


その後、近くの海へ。









一面 岩 岩 岩

岩場を歩いて行くと海。

幻想的な景色。

昔も今も変わらない景色なんだろうなあと思いながら。


そして待ちに待ったガーデン荘での食事へ

つづく◎→